スポーツ

サッカー 岡崎慎司、華麗なゴールで1年目にして、スペインリーグ1部昇格決定へ。

サッカー日本代表の岡崎慎司が、スペインの現地時間7月17日に開催されたリーガ・エスパニョーラ(スペイン)2部 第41節ヌマンシア戦で、鮮やかなヒールショットで得点を決め、

岡崎慎司の所属チーム、ウエスカが3-0で勝利を飾りました。

それにより、スペインリーグ1部自動昇格圏内となる2位以内を収め、来シーズンよりスペインリーグ1部昇格を決定付けた。

岡崎自身は、今季12得点目となり、鮮やかなヒールゴールで昇格に大きく貢献。

https://twitter.com/LaLiga/status/1284236630136688640?s=20

試合内容

【得点者】

  • 54分 1-0 ラファミル(ウエスカ)
  • 68分 2-0 ラファミル(ウエスカ)
  • 78分 3-0 岡崎慎司(ウエスカ)

前半は得点のいくつかチャンスを掴むも0−0で折り返し

しかし、後半54分に味方選手が放ったゴールが相手の手に当たり、ハンドの判定となり、ラファミルのPKで先制。

後半68分にもラファミルが右サイドからのクロスに競合いで合わせ、こぼれたところをボレーシュートで追加点を奪い、リードを2点に広げた。

そして78分、右サイドを抜けたラファミルがグラウンダー気味のアーリークロスに対し、ニアに走り込んできた岡崎が体勢が倒れそうになるも自らの股を通しながらのヒールシュートで合わせ、相手GKは全く反応できず、鮮やかなゴールの演出をした。

試合は岡崎率いるウエスカが3得点を守りきり、圧勝で試合を終えた。

一方で、MF香川真司が所属するレアル・サラゴサとアルメリアが負けたため、2位ウエスカの自動昇格が決定した。ウエスカは1年での1部復帰を決めた。 

岡崎は2018-19シーズンで初めてリーガエスパニョーラ(スペインリーグ)に34歳という年齢で挑戦し、たったの一年でチームを2部から1部リーグ復帰を決めており、

スペイン現地紙「AS」でも大きく報じられた。岡崎の今季12得点目のバックヒールでのゴールに対しても、「日本のすべてのテレビで取り上げられるだろう。昇格を決定づけた岡崎の記念碑的なヒールシュート」と称賛している。

試合を終えた岡崎自身も、ウエスカ公式ツイッターで「2部に来てでも、スペイン1部でやりたいという夢がこれで叶うので、次の来シーズンはビッグチームもいっぱいあるし、自分たちはウエスカ初めての残留をまず1部で果たせるように、チームに貢献できるように、自分がまたゴールを取れるように頑張りたいと思います。応援これからもよろしくお願いします。本当に今日は、応援してくれたファンもおめでとうございます!」と自身とチームについて語っています。

https://twitter.com/SDHuesca_jp/status/1284261379323699200?s=20

 

岡崎選手は、2019年の夏の市場で同じくスペインリーグに所属のマラガでプレーする予定であったが、マラガの財政的な問題を抱えていた真rがは、所属選手の年俸を減らすために選手のトレードや売却を考えていた。

一向に岡崎選手の去就が不透明なまま、岡崎選手自身の選手登録ができず、2019年9月に移籍することとなった。

こういった状況では選手としては、不安な気持ちを抑えることができず、プレーにも影響することが多いが、それでも引き取ってくれたウエスカ(岡崎選手、現所属チーム)。延長歩ション付きの1年契約でいきなり2部から1部リーグ昇格へと貢献していく。

岡崎選手の経歴

生年月日 1986年4月16日
身長/体重 174cm/70kg
FIFA開催大会出場歴 2018 FIFA World Cup Russia
FIFA World Cup 2014
FIFA Confederations Cup Brazil 2013
FIFA World Cup 2010
Olympic Football Tournament 2008
経歴 宝塚ジュニアFC
けやき台中学校
けやき台中学校
VfBシュツットガルト(ドイツ)
1.FSVマインツ05(ドイツ)
レスター・シティーFC(イングランド)
ウエスカ(スパイン)

プレースタイル

オフ・ザ・ボールの動きで勝負し、ワンタッチでゴールを決めるタイプのストライカー。一瞬でDFラインの裏に抜け出してのシュートも得意とし、ダイビングヘッドなど泥臭くゴールを狙うプレーもいとわない。

運動量と質が高く、前線からの激しいチェイシングなど守備能力も高く、フォワードの他にウイングトップ下およびサイドハーフもこなす。また動きの質が高くそれによりチームに貢献する。

以前は自他共に認める鈍足だったが、バルセロナ五輪に100mで出場経験のあるフィジカルトレーナー、杉本龍勇(岡崎がエスパルスでプレーしていた時のフィジカルトレーナーであり、2015年現在も個人契約を結んでいる)の指導により走り方の改善を行い、出足の鋭さを手に入れた。フィジカル的な強さやキレも増してきている。

レスター時代のブレンダン・ロジャーズ監督による評価は「まず人間として非常に素晴らしい。正直で、連日のハードワークを自分に課し、それを素晴らしいエネルギーと情熱でこなす。相手に蹴られても、すぐに笑顔で立ちあがるしね。そして常にピッチで全力を尽くす。英国では『タンクを空っぽにする』というのが、全力を尽くす人間の例えだが、彼こそまさにタンクを空っぽにする男だった。練習場でも常にタンクを空っぽにするまで走った。」とし、「短い間だったが、彼と一緒にやれたことは私にとっても喜びだった」と語っている。

「引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/岡崎慎司

『カワスイ 川崎水族館』7月17日グランドオープン in 川崎前のページ

初心者向け 体脂肪を落とす手順(減量編)次のページ

関連記事

  1. スポーツ

    サッカー 内田篤人が8/23で引退。イケメンを支えた嫁との衝撃的な出会いとは?

    元サッカー日本代表の内田篤人選手(32)が引退を決意し、2020年8月…

  2. スポーツ

    欧州サッカー チャンピオンズリーグ(CL)のベスト8が決定!注目のカードは?

    サッカー欧州チャンピオンズリーグ(CL)の決勝トーナメント1回戦セカン…

  3. スポーツ

    【速報】サッカー日本代表 久保建英(19)のビジャレアル移籍が濃厚。移籍の決め手は。

    サッカー日本代表 久保建英選手の移籍先がほぼ決定しましたと、スペイン紙…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. カナダ留学

    カナダ、トロントってどんなところ?
  2. 英語学習

    英語を習得する必要性とそのメリット
  3. 英語学習

    英語が苦手な人への勉強法。日本人が英語を話しにくい理由って?
  4. 英語学習

    外国人の恋人がいると英語力は上達するの?
PAGE TOP